島旅

ホテル(一般)

【小浜荘@竹富島】2024年宿泊記|女性ひとり旅!実家のような安心感|沖縄県

こんにちは、砂糖醤油です。2024年4月。黒島の翌日に行った竹富島。竹富島は2度目だったのですが、前回は日帰り。次は泊まりたいなと思っていたので、念願の島内一泊です。今回はその際泊まった『小浜荘』についてです。竹富島なのに『小浜荘』ってなぜ...
ホテル(一般)

【民宿くろしま】2024年宿泊記|女性ひとり旅!八重山諸島の黒島@沖縄県

こんにちは、砂糖醤油です。台湾へのマイル旅のおまけで石垣行きをつけたもののどこに行くか直前まで決まらず悩んでいたところ、「黒島の海は別格だ!」とどなたかが言っていたのを思い出し、八重山諸島の黒島と竹富島を訪れることにしてみました。今回はその...
北海道

旅行記|利尻島2泊3日③〜早朝散歩+ハートランドフェリーのお見送りに涙

2022年6月の利尻島旅行記。最終日はレンタカーで夕陽ヶ丘展望台、富士野園地を最後に周り、北海道の古き良き漁村の風景に心癒されます。稚内行きのフェリーにて、宿のお見送りで涙腺崩壊。船旅・島旅・ゲストハウスの良さを改めて感じた旅となりました。晴れた利尻富士を拝むことはできなかったので、リベンジしたい場所となりました。
北海道

旅行記|利尻島2泊3日②レンタカーで島一周!アクセス困難「ラーメン味楽」で舌鼓

2022年6月の利尻島の旅行記。利尻島観光にはレンタカーは欠かせません。観光シーズンにはすぐ埋まってしまうので、利用予定の方は早めの予約をお勧めします。私の場合2日目は、ニッポンレンタカーで一周しました。あいにくの曇りでしたが、雲の隙間から見える利尻富士は絶景。有名ラーメン店「味楽」や「利尻プリン」を堪能しました。
北海道

旅行記|利尻島2泊3日①夢の浮島!〜稚内港からフェリーの旅|北海道

2022年6月のに訪れた北海道は利尻島の旅行記。念願の「夢の浮島」へフェリーで船の旅を楽しんできました。稚内港からハートランドフェリーの2等自由席での船旅。船内散策を楽しみ、ブルーアワーの最中訪れたペシ岬の鴛泊灯台の絶景に大満足の初日でした。
国内旅行

【旅行記】2月対馬観光一泊二日ひとり旅②絶品あなごランチ&絶景〜|長崎県

2022年2月の弾丸週末対馬旅行2日目。島の北半分をレンタカーでドライブしました。対馬は平らな場所がほとんどないためレンタカーがないと観光は厳しいかもしれません。絶品のあなご料理ランチや韓国も見える絶景スポット、離島ならではの美しいビーチ、かわいい島猫まで駆け足でめぐりました。
国内旅行

【旅行記】レンタカーで対馬観光一泊二日ひとり旅①|長崎県

2022年2月の週末弾丸旅行先:対馬。一泊二日で行った旅の振り返りです。島の面積89%が山林で、平らな場所がほぼない対馬。ハングルが街中に溢れる異国情緒のある島でした。日本史の教科書ではお馴染みの場所ですが、関東在住の私からすればまだまだ未知の場所。歴史を学びなおしてまた訪れたい場所になりました。
ホテル(一般)

【対馬 ゲストハウス 島びより】宿泊記|スタイリッシュ&清潔&立地抜群

2022年2月に宿泊した長崎県の離島、対馬にある「ゲストハウス島びより」の宿泊記。とにかく清潔で綺麗。一人旅、女子旅にもオススメの痒いところにも手が届く便利なお宿でした。共有スペースが充実しているので、長期滞在も快適そうです。お値段を抑えてステイしたい方にはオススメのお宿です。
ホテル(一般)

【久米島 民宿なんくるないさぁ】宿泊記|朝食も最高な女性ひとり旅にもオススメ宿

2022年5月に訪れた久米島の「民宿なんくるないさぁ」の宿泊記。久米島の東部の繁華街「イーフ地区」に位置し、ファミリーマートも近く非常に便利な立地。朝食が美味しくて、一人旅でもグループでも居心地良く過ごせる宿でした。イーフビーチには徒歩1分とアクセス抜群。
沖縄

【久米島旅行記】飛行機好き必見!超絶景ビーチ、シンリ浜から久米島空港③

2022年5月の久米島旅行記。二泊三日の最終日は帰るだけなので、プチ路線バスの旅を楽しみながらシンリ浜へ。サイプレスリゾートからほど近いシンリ浜は飛行機好きには必見の超絶景スポット。久米島空港に離着陸する飛行機を間近に望めます。遠浅のビーチを眺めているだけで、心も体も癒されました。
沖縄

【久米島旅行記】一周サイクリング!ハンバーガーランチ&絶景スポット畳石②

こんにちは。砂糖醤油です。さて、久米島2日目。今日はゆっくり観光していきたいと思います。ゆるいレンタサイクル屋さんバイクは乗ったことがないので、自転車で一周することにしました。都内に住んでると必要ないのですが、旅先で原付が乗れれば便利なのに...
沖縄

【久米島旅行記】那覇からアクセスする沖縄離島!3時間半のフェリーでの船旅

2022年5月に訪れた沖縄県の久米島旅行記。沖縄本島から行くことのできる離島の一つです。那覇の泊港から久米島までカーフェリーにて約3時間半の船旅。あいにくの雨でしたが、沖縄のゆるりとした空気感が心地いい旅となりました。高速船を使えば、日帰りも可能なので、もっときれいな海を求めて海水浴に行くことも不可能ではありません。